MENU

キャッシングの審査って何を見られているの?落ちる人の共通点は?

キャッシング審査

近年ではキャッシングサービスは幅広い方が利用できるようになっています。ですが、審査がなくなったわけではありません。いくら即日融資が一般的なものとなり、手続きがスピードアップしても、しっかりと審査はされています。そのため、当然落ちてしまうこともあるでしょう。

 

多くの金融機関では、実はこの審査の基準を明確に公表していません。そのため、審査に落ちたとしてもその「理由」を知ることはできないのです。

 

そこで、ここではキャッシング審査でどのような点を見られているのかをチェックすると共に、審査に落ちてしまう人の共通点なども考えてみましょう。

 

キャッシングの審査では何が見られているの?

まず、キャッシングの審査によって真っ先にチェックされるのが信用情報です。過去一定期間分のあなたの借り入れ金額や、返済状況などが信用情報に記載されているのです。

 

もし、仮にあなたがすでに他社から多額の借り入れをしていたり、何度も返済の遅延をしていた場合、それもこの信用情報を一目見るだけでわかってしまうのです。この信用情報が原因で審査に落ちてしまう方が非常に多いのです。

 

審査のもう一つの柱として注目しなければならないのが収入です。これは返済能力に大きく影響しますので、当然チェックされています。収入に対して、借り入れ希望額が大きければ、やはり審査に落ちてしまう可能性が高くなるでしょう。

 

審査に落ちてしまう方の多くは、信用情報や収入の面に問題を抱えているようです。キャッシングの審査に不安を感じている方は、これらの点を中心にあなた自身の状況をチェックしてみましょう。ちなみに、信用情報は自分のものであれば申請することで入手できます。不安な方は一度自分の目で確認してみましょう。